ニチレイ スイートポテト

こんにちは!Webクリエイター 日向 凛です。

もう20代のころからずっとお世話になっている、生協の商品。最近では「個配(個別配達)」に頼りっぱなし!ネットで注文すれば、翌週自宅に届く、便利なシステムです。

しかし、便利になればなるほど、人間って怠惰になるもので、ダメですね。

以前は、紙の注文書を毎回手渡ししていたのが、今ではネット注文。しかも、締め切り時間を深夜にまで延長してくれていて、夜中ギリギリに思い出して、あわてて注文することが多くなっています。

しかし、先日、妙な出来事がありました。注文した商品の一部が一週間遅れで自宅に届いたのです。

 

締め切り間際になると、2週分の注文ができるようになっていた

なんと、ネット注文締め切り時間の間近になると、さらに一週間先の分の注文ができるようになっていたのです。

つまり、「来週」と「再来週」の2回分の商品がタブで分けて表示されており、そんなこととは知らずに私は「再来週」の分を間違って注文にチェックを入れてしまっていたのでした。

聞いた話では、同じような問い合わせが、組合員の間でたまにあるようです。もしかしたら、私と同じように、間違えて注文しているのかもしれませんね。

 

もうちょっと分かりやすくしてはと意見したところ

たしかに便利なシステムで、とても毎週助かっていてありがたいのではありますが、ちょっとこれは注文ミスを招くのではと思って、いろいろ電話で提案させていただきました。

ですが、残念ながら、うまく伝わっていなかったようで、ちょっとピンぼけな回答が返ってきていました。

無理もないことだと思います。深夜の締め切りギリギリにあわててiPhoneからネット注文する組合員の想定までは、おそらくしていなかったのでしょう。

画面のスクリーンショットを撮って、画面遷移の様子を順番にお伝えしないと、理解いただけないのかもしれません。

とりあえず、深夜の生協ネット注文をする際は、「注文回」の確認をするように気をつけましょう。あ、いや、ギリギリにしなきゃいいのか(汗)

 

※余談ですが、写真の「ニチレイ スイートポテト」、切らすとどこのスーパーにも置いていなくて難儀しました。ネットにも売っていない!みなさんのところでも、そうなんでしょうか。イオンにもなかったらしいし…

 

★知っておきたい、ネットに関するお役立ち情報をメールでもれなく読みたいかたはぜひ★
>>無料購読はこちら

 

Amebaママコラムより転載
[記事URL]http://blog.mamas.ameba.jp/column/23260