ポジティブに楽しく前向きで建設的なブログ記事を書く

昨夜、政府から緊急事態宣言が発令されました。そこで私は、ブログを書くことをおすすめしようと思います。

ブログを書くといい理由

心の整理をするきっかけ、不安な気持ちを和らげる可能性がある

ついつい、不安な気持ちをSNSにそのまま流してしまいがち。しかしこれは、他人が誤解したり不快になったりして良くないことがあります。

しかし、ブログに記事として書くことで、複雑だった気持ちが整理されたり、冷静になれたりすることがあります。

読んだ人がどう思うか?お客様がみたらどう感じるだろうか?そこまで考えて書ければベスト。この技術はSEOにもつながります!

文章を書く練習になる

予定がなくなり空いた時間を、文章を書く練習のための時間に使いましょう。

おすすめの時間帯は午前中です。コツコツやることで確実に書けるようになります。夜は感情的になって良くないと、昨日のzoom対談でも話題になりました。

長い・短いに限らず、文章を書く技術が身につくと、コンテンツ作成などマーケティング上で大変威力を発揮できます。SEO業者やインフルエンサーに依頼する必要がなくなり、お得ですよ!

あわよくば収益源にできる

ちょうど昨日、アフィリエイトのためのサイト作成をしてほしいという問い合わせがありました。まさにこれを自分で実現できます。

いきなりアフィリエイト目的の記事を書くとなるとハードルが高いので、まずは「人が求めている情報」を提供する練習をしてみてはいかがでしょうか。これも昨日のzoom対談で言ったところです。

おすすめの無料ブログサービス

私の独断と偏見で言うと、Wixがおすすめ。ブログを書くだけでなく、ホームページとして使うための拡張性が高いからです。

たとえば、プロフィールのページやオンライン予約をつけてコンサルティングの仕事につなげることもできますし、ネットショップやオンラインサロンにすることもできます!

また、初心者向けに作られていて、テンプレートのデザインも豊富でとても楽しめます。

バックアップやエクスポートは標準機能にありませんが、別の方法で行うことはできます。くわしくはお問い合わせください。

noteも良いと思います。こちらもバックアップやインポート機能はないようですが、Evernoteなどを使う方法があるそうです。ACTONEの和田さん、情報提供ありがとう!

アメブロはSNSのように使えるのが魅力です。一方で、日々のランキングや読者登録数に一喜一憂して疲れてしまわないようにするのが大事です。

WordPress .comはエクスポートができるので、いざというとき引っ越しができて優れた無料ブログだと思っていましたが、ネガティブキャンペーンをしていたことを知り、残念ですがあまりおすすめしないようになりました。ちなみに今書いているこのブログは、WordPress.orgで配布されているフリーのプログラムをサーバに設置して使っています。

まとめ

外出自粛の中で、今できることをやっていきましょう。道はひらけてきます!