寒さも本格的になり、体調を崩す人が多く出ています。私は風邪こそひかないものの、日照時間が少なくなると体が重くなり、どんより曇った気圧の低い日などは特に不調になるのが悩み。

もともと血圧も低く、制作作業にかかるとこもりきりになるため、全身の血流が滞っているような気がしてなりません。自宅でエコノミー症候群になるんじゃないかと本気で心配した時期もありました。

そんな中、今日明日と「血流を上げて体の不調を改善する薬膳スープ&ドリンク」という本のAmazonキャンペーンが展開されています。薬膳料理研究家でもある、フードコーディネーターの神田美紀さんの著書です。

血流を上げて体の不調を改善する薬膳スープ&ドリンク

こういうスープをササっと作ることができれば、健康に良い食材を手軽に採ることができていいですね。

  • 第1章  血流アップスープの基礎知識
  • 第2章  飲むスープで血流アップ!
  • 第3章  食べるスープで血流アップ!
  • 第4章  HOTでもICEでも美味しい 血流アップのデザートスープ&ドリンク
  • 第5章  作り置きで健康をサポート アレンジスープ&みそ玉

個人的には、第5章の「作り置きで健康をサポート」がとても気になります。制作作業にかかりだすと炊事どころではなくなるので、こういうレシピがあるととても助かるからです。

また、最近、市販の食品に食べられないものが増えてきました。最近ではカレーのルーすらキツいので、見よう見まねでカレーの香辛料を買ってきてそれらしいもの(?)を作るようになりました。ですので、ちょうどこういったスープものに興味がわいてきたところです。

今日この本を買って、Amazonキャンペーンに応募すれば、「冬の養生法&アンチエンジング薬膳鍋・ドリンクレシピPDF」がもらえるとのこと。これは買わなきゃ!

↓↓↓↓ 購入とAmazonキャンペーン申し込みはこちら ↓↓↓↓

『血流を上げて体の不調を改善する薬膳スープ&ドリンク』アマゾンキャンペーン