もはやパソコンより、スマホを使ってインターネットを見るユーザーの方が圧倒的に多くなりました。そうなると、スマホ対応していないホームページというのは本当に見づらい。と感じるユーザーも多くいるはず。

そこでGoogleが「モバイルフレンドリー」という、スマホで見るのに適したホームページの検索順位を優位にするアルゴリズムを採用したのが、一昨年。

最近ではこれが「モバイルファースト」に変わりました。スマホで見るのに適したホームページのコンテンツを基準に、検索順位を決めますということです。スマホ対応されたホームページが「優位」から「基準」、つまり「当たり前」に変わったのです

 

自分のホームページがきちんとスマホ対応になっているかを調べるには、Googleの「モバイルフレンドリーテスト」を使うと簡単です。調べてみて、必要があるようならなんらかの対処を行いましょう。

モバイルフレンドリーテスト – Google

Google モバイルフレンドリー

 

ホームページをスマホ対応にする方法

今あるホームページをそのままスマホ対応にする

HTMLやCSSを編集して、今運用中のホームページをスマホ対応にすることも可能です。

<meta name=”viewportcontent=”width=device-width “> というコードと、メディアクエリ(デバイスの画面幅で表示のレイアウトを指定する)を使えば、ほとんどのケースでは対応が可能です。

しかし、元あるホームページのコードの書き方によっては、膨大な手間がかかってしまいます。

<table>タグでがっちりレイアウトされた、一昔前のデザインだと、<table>タグをすべて<div>タグに置き換えるところから始めなくてはなりません。

また、何かしらの記述が邪魔をして、レイアウトが思うようにならないこともあります。

(↑まさに今ココ)

手間がかかるということは、コストが高くつくということ。

他人の書いたコードの編集をというのは、あまり好まれるものではありませんので、ホームページ制作業者に見積もりしてもおそらく、リニューアルをすすめられるでしょう。よほど今のデザインのホームページを残しておきたい場合以外は、あまり採用されない方法です。

 

Wixホームページでスマホ対応にする

Wixでホームページを作成すると、自動的にスマホ対応のページも作成されます

さらに、「モバイルアクションバー」という、スマホの画面上に常に表示される「電話・メール・SNS」のボタンも使うことができるようになります。

スマホでホームページを見ていて、電話をしたいと思ったときに、画面上にいつも電話ボタンが設置されていれば便利ですね。

Wix モバイルアクションバー

 

Wixのモバイルアクションバーの設置もとても簡単。数クリックで完了です。

Wix モバイルアクションバー

これからスマホ対応のホームページをつくるのなら、もっともおすすめしたい方法です。

 

いかがでしたか?もうホームページは「スマホ対応が当たり前」の時代です。

どうしたらいいかわからない、とお悩みのかたは、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

出張訪問の、Wixホームページの作成指導サービスも始めました。マンツーマンでWixホームページを一緒に作成しますので、使い方を覚えながらその場でホームページを完成まで持っていけます。即日にホームページを公開することも可能!こちらもぜひご相談くださいませ。