お使いのパソコンの性能が低下しています!すぐにエラーを修正してください

こんにちは!Webクリエイター 日向 凛です。

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)は、「今月の呼びかけ」として、「 その警告表示はソフトウェア購入へ誘導されるかも知れません 」という情報を公開しています。

インターネットを見ている最中に、画面に「お使いのパソコンの性能が低下しています!すぐにエラーを修正してください」などと表示が出たことはないでしょうか。

実はこれ、使っているパソコンが実際に不具合を起こしているわけではありません!!そう思わせるようなバナー画像をわざわざ作って、Webサイト上で表示させているだけなのです。

クリックするとどうなるか?

ウイルススキャンが始まったような画面を表示し、 最終的には有償版ソフトウェアの購入に誘導されます。実際に、パソコンの検査や修復をしてくれるわけではありません。

つまり、パソコンがおかしくなったと勘違いさせて、ソフトウェアをインストールさせるのが目的。どうにかしてソフトウェアを買わせようと言う手口なんですね。

うっかりクリックしてしまったんだけど…その対処方法

クリックしてインストールしてしまうと、今までなかったような表示が出始めたりして、大変面倒だという話を良く聞きます。削除、アンインストールしても消えない、などということも。

とにかく、該当するソフトウェアをアンインストールして、それでも余計な表示が出続けるようであれば、パソコンそのものを初期化・復元しなくてはいけないかもしれません。

うわぁ、面倒くさい…

単にソフトウェアを買わせるだけでなく、ウイルスなどを仕込まれている可能性もありますから、こういった表示をうっかり信じてクリックしないようにしましょう。

★知っておきたい、ネットに関するお役立ち情報をメールでもれなく読みたいかたはぜひ★
>>無料購読はこちら

Amebaママコラムより転載
[記事URL]http://blog.mamas.ameba.jp/column/22828