東大阪 布施 エステ アヴァンセ

昨日お伺いした、東大阪 布施のエステサロン「アヴァンセ」さん。「隠れ家」的雰囲気でとっても落ち着くお部屋。癒し系の素敵なサロンオーナーさまによるフェイシャル・ボディケアが、リピーター続出で人気のエステサロンなのだとか。

残念ながら、今回私は、アヴァンセさんのWeb活用のお手伝いをするために訪問をしました。気になるアロマエステはまた後日予約するとして…

 

メインはアメブロカスタマイズなんですが、あわせてホームページのほうも手直し。デザインのリニューアルと、それ以上に気になっていたのが、titleタグの表示。これをなんとかなおしたいと考えていました。

何が気になるのかというと、「ホームページタイトル – ページタイトル」という表示。これでは、検索結果に表示されたとき、肝心のページタイトルが隠れてしまうことがあり、クリックしてもらいづらくなります。SEO的にも、ちょっとイヤ〜な感じです。

 

たとえば、「ブライダルエステ」というページがあったとします。検索結果の表示が

  • 「(ホームページタイトル) – ブライダルエステ
  • ブライダルエステ – (ホームページタイトル)」

どちらをクリックするかといえば、やはり後者のほうではないかと思います。先頭に大事なキーワードが表示されているほうが断然いいですね。

 

グーペの独自タグを使ってtitleタグの表示を最適化する

アヴァンセさんで使われていたホームページ作成サービスは「グーペ」。titleタグの文言を変更するのは簡単なのですが、titleタグの表示のさせかたを変えるとなると、HTMLに書かれている「独自タグ」を修正する必要がありました。

「管理画面」→「デザイン設定」→「パソコン用デザイン」→使用中のデザインの「編集」をクリック

これで、HTMLの編集画面が開きますから、この中でtitleタグの中身を書き換えます。

<title>{site_title}{site_title_sub}</title>

これを、以下のように書き換えます。

<title>{site_title_sub2}{site_title}</title>

これで、ページタイトルを先頭にしたtitleタグを表示することができました。

 

これ以外にも、グーペ特有の独自タグが色々あります。グーペサイトをカスタマイズして最適化させたい人は、ぜひご参考くださいね。

>> 「グーペ」独自タグ一覧

>> 「グーペ」スマートフォン用独自タグ一覧