ノートパソコン

 

昨夜は久しぶりに自分のWordPressをカスタマイズしました。このブログです。

ウェブライダーさんとこの「賢威」テンプレートを適用して初期状態のまま、何ヶ月も手付かずで記事だけ更新していた状態でした。

しかし、サイドバーのタグクラウドに意図したキーワードのタグが表示されません。記事数は多いのになぜだろうと思っていたら、どうやら登録順で45個までしか表示されない仕様とのこと。

function.phpファイルを追記編集することで、タグクラウドの最大表示数を増やすことはできます。

しかし、今年WordPressの不具合に悩まされた私としては、極力余計なカスタマイズはしたくない。それに45個というのも、適切なタグ表示数なのかもしれません。

ということで、タグの中から、

  • 該当する記事数が少なくて他のタグに置き換えて良さそうなもの
  • そもそも自分のブログテーマにとって不要なタグであるもの

などを削除し、タグの数を45個以内に抑えました。

 

大まかな分類はカテゴリで、その中で関連するキーワードをタグ付けするというイメージでしょうか。

たとえば、私の場合なら

  • 「ホームページ制作」という大きな分類の記事に
  • 「WordPress」や「Wix」などのタグを関連付け

していることが多いです。

 

1つの記事に対して、通常カテゴリは1つだけがいいのですが、タグは複数付けて構いません。

ただし、あれもこれもタグ付けすると、あっというまに45個超えてしまい、肝心のタグがタグクラウドに表示されなくなってしまいますから注意しましょう。