大阪 ホームページ制作 Web Aqua 事務所

2017年、離婚に伴い逃げるように家を追われて、偶然探し当てた物件が今のこの事務所。当初は自宅と仕事場を別にすることなど、まったく想定していませんでした。家賃や光熱費・通信費が二重負担になることを考えると、無駄に思えたからです。

 

自宅と仕事場を別にした理由

当時、女性が単身でやや広めの賃貸物件を借りるのがとても困難でした。というのも、反社会勢力が女性を雇って賃貸契約をさせたあと、組事務所に改造して居座るという事例が相次いだことから、単身女性の賃貸契約が厳しくなったのです。なんて迷惑な…

もちろん、UR賃貸を利用するという手もありました。しかし、子どもの生活環境を変えたくないことから、住んでいる地域を離れることはどうしても避けたかった。

そんなこんなで悩んでいたとき、不動産屋さんから提案されたのがこの事務所でした。

子どもと2人で生活できる場所がどうしても見つからなければ、自分は事務所で寝ればいい。また、自宅と事務所を別にすることで、いろいろなリスク回避もできるとも思いました。

 

仕事場を別にして良かったこと

駅から徒歩2分、18.5㎡のちょうどいい広さ。エアコン・温水洗浄便座付きトイレ・TVモニタ付きインターホン、オール電化と、十分すぎる設備。隣はコインパーキングで、向かいはコインランドリーと洗車場。斜め向かいにコンビニもありますから、文句なし!ないのはお風呂くらいです。

やはり、自宅と別にすることで、気持ちが仕事に集中できますし、お客様もお迎えしやすいです。zoomやGoogleハングアウトの際もまわりに気兼ねなくビデオ通話ができるのが何よりです。

とはいえ、まだまだあまり活用できていません。オンライン・オフラインともに、今後は講座での活用を大いにしていきたいところです。

 

大阪 ホームページ制作 Web Aqua 事務所

なんとこのガラス製のデスク2セット、直前までこの部屋で使われていた家主さんのもの。廃棄するというのでいただきました。ありがたく今でも使わせていただいています。

 

大阪 ホームページ制作 Web Aqua 外観

最寄の横堤駅から徒歩2分のここが事務所です。余談ですが、最寄駅の大阪市営地下鉄は、今日から「大阪メトロ」に名前が変わりました。どう考えても東京メトロのパクリです。

 

この一年で変わったこと

とにかく目の前のタスクに追われ、先のことを考えられない状態が続き、2017年後半は破綻寸前に陥りました。しかしおかげで、自分のやりたいこと、やるべきこと、人との付き合い方についての考え方が大きく変わり、あと少しで復活できそうなところにいます。

人のために貢献するのは、自分が稼げてから。順番が間違っていました。

そして今自分がいる場所は、今までに出会ったすべての人との関わりがあったおかげ。それを忘れずにお返しができるようにならないとと改めて思います。