アドウェア

夜中の0時。Google Chromeのブラウザに、妙な表示が現れ始めました。Gmailを開くと、「Your computer is infected. You have to check it with antivirus.」とポップアップが表示されます。

「あなたのコンピューターは感染しています。ウイルス対策ソフトでチェックをしなくてはなりません。」という意味ですが、これはウイルス感染していると騙してフリーソフトをインストールさせようとしているだけ。勝手に広告を表示させる「アドウェア」の仕業かもしれません。「キャンセル」をクリックして閉じました。

 

そうこうしてるうちに、Googleの検索結果やWebページに、adskeeper.co.ukにリンクされた妙な広告が次々に表示され始めたので、取り急ぎNortonのクイックスキャンを実施したところ、いくつかの脅威が確認され削除されました。

Nortonクイックスキャンの結果

同時に、Chromeの閲覧履歴・ダウンロード履歴・キャッシュ・Cookieすべて削除。拡張機能に異常なものがないことも確認。しかしそれでも、迷惑な広告が表示され続けます。

そこで、Nortonのチャットサポートに連絡。すると、なんということはなく、「再起動」することで迷惑な広告の表示はなくなりました。セキュリティソフトで脅威を削除した後は再起動が必要なことをすっかり忘れていたのです。

それにしても、どこでこんなアドウェアを拾ってきたのか、不覚でした。一瞬、フリーソフトのリンクを踏んでページを表示してしまった記憶はありますが、まさかそれだけで?

今回は幸いすぐに解決しましたが、こういったアドウェアに引っかかると本当にやっかいです。

Nortonのチャットサポートのページへ接続中に突然画面が真っ白になったときはぞっとしました。プライベートブラウザを開くことで、なんとかNortonと連絡が取れましたが…

Nortonの資料のリンクを貼っておきますので、みなさんも参考にしてご注意ください。

>> 勝手に広告を表示するアドウェアの削除方法と3つの予防策